★アジの基本的釣り方

 ■仕掛け投入

  @ 針にアカタンをつける。  (※アカタン(右写真)・・・赤く染めたイカの切り身、餌のこと)
    イカは一つで良い。大きいものはハサミで切る。3mm角がベスト。針先は必ず出す。
    (※アジ用の針はムツ針といい、針先は曲がっています。)

  A ビシにコマセを詰める。
    コマセ入れの竹ベラで満タンに入れましょう。

  B 仕掛けを船べりから出しておく。
    竿をロッドキーパーからはずし反対の手でビシを持つ。
    リールのクラッチをはずし親指で道糸を抑えて竿を立てながらビシをはなし自分の前方へ振り子の要領で沖めに投げ入れます。

  C ビシが底に着くまで親指でリールをサミングして調整する。 (サミング(右写真)・・・指で道糸を抑えること)
    そのままフリーで糸を出すとバッククラッシュを起こして糸がらみが起こりやすい。
    (※バッククラッシュ・・・リールの回転より先に道糸が出て絡まること)



  D ビシ着底(重要ポイント)
    今まで張っていた道糸がふわっと軽くなる。着底もしくはおまつりです。

   →海底についた場合
    リールのクラッチを戻し(ハンドルを回すとクラッチがもどる)ビシの重さが竿先に感じたら、糸ふけがとれてまっすぐになった状態から
    2m巻き上げる。この時リールのカウンターではなく道糸のマークで見る。
    (※糸ふけ・・・あまった糸のこと)

   →おまつりの場合
    ビシの重さがいつもの重さでなく、軽いもしくは重い場合はおまつりになっています。海底ではほどけませんので隣近所の人と確認
    してすみやかに巻き上げます。そのときもお互い協力してビシの重さがいつもの重さの状態で巻き上げることにより、おまつりが
    軽症ですむ場合が多いです。最悪はおまつり後尚も上げたり下げたりして確認することにより重症になっていき、再生不能に
    なります。

    2m巻き上げた時点でコマセを振ります。

  E コマセの振り方
    道糸のマークを確認して30cm〜50cmの幅で竿先に重さを感じて引き上げる。再度竿先を下げ同様に3〜4回繰り返す。
    (シャクリという) 海福丸釣法では決してコマセかごを強くガシャガシャとは振らない。あくまで軽くやわらかく竿先を引っ張るように!
    実釣にて常連の振り方をマネしよう。コマセ振りを終わった後リールを回転し1m上げて合計海底から3mの位置で待つ。
    50秒〜1分待った後同様の作業を3〜4回繰り返す。
      
注意 : 2回目、3回目のときも必ず海底からタナを取り直す。

  F ヒット!!
    アジが食った!!慌てない!あわせない!
    針がムツ針なので当たりがあった時点で魚は針に掛かっています。びっくりあわせはしないようにしましょう。
    ですが、慌てて巻き上げず魚の引きを確認してから巻き上げましょう。

  G 巻き上げ
    楽しみましょう。なるべく竿を脇にかかえて竿先を見つめ電動リールなら、20mぐらいまでの浅場なら低速、それ以上の深さなら
    中速で巻き上げましょう。決してロッドキーパーに竿を置いて
電源ポンはやめてください。
    アジはばれやすいし、楽しいところはここですから。

  H 取り込み
   
 最重要時です。バラシのほとんどはこの取り込み時に起きます。

   (1)リールの停止位置を確認
     電動リールの場合も手巻きの場合もビシが海面すれすれに見えたら
(海上ではなく海中で海面すれすれ)停止します。
     初心者はこの時ほとんどの人が巻きすぎます。
   
   (2)そのまま竿を立てるとビシが手元にきます。

   (3)ビシを手に持ち、(竿を置き、又はキーパーに掛けてから)コマセかごに入れます。
 
   (4)ハリスをたぐりハリスの真ん中へんを持ち魚を一気に抜き上げます。
     大アジの場合は隣の人に網ですくってもらいましょう。

   (5)魚が船の中に入ったら、海水の入ったバケツに泳がせます。
     数が増えたらクーラーに移します。(死んだ魚はすぐクーラーに入れた方がよい)
     この時、数を数えましょう。最後に釣果を聞かれます。正確に答えましょう。
  I 再投入
    空いていて風の弱いときはハリスを船ベリから出しておきAに戻ります。
    混雑時は隣の人との間が狭いので船ベリから出しておくと隣の人の道糸に絡みます。
    風の強い日はハリスが吹き上がり手前まつりになります。(※手前まつり・・・自分でおまつりすること)
    ハリスを船の内側に入れておき、ビシを振り出すと同時に仕掛けを船の外に出しましょう。  

LET’S ENJOY FISHING!!

LET’S ENJOY FISHING!!

LET’S ENJOY FISHING!

初心者のためのアジ釣り講座